テイルスラップ

No.18
メーカー ダイワ
投票数 14/2172(支持率:0.6%)
某プロのオススメ度

スネークアクションでシーバスを魅了!オヌマン監修の「テイルスラップ」



メーカー説明文

小沼正弥監修、魅惑のジョイントアクションを奏でるオールシーズン対応3連ジョイントリップレスミノー
計算され尽くしたジョイント設計で、想像を超えた滑らかなジョイントスネークアクションと高いキャスタビリティを両立。このアクションはバチ・マイクロスリムベイトシーズンのみならず、あらゆるシーズンの激渋時・スレた時ほど威力を発揮する。2フック仕様でフックアップ性能も申し分なし。有効レンジは水面下約5cm~60cm。

【完全無料】釣りブログで副収入を得る方法を完全無料で公開中!

【PR】商品がタダで貰えて、インスタに投稿するだけで副収入GET!

【PR】最新ネットバイト情報はLINE WORKSで!



 

アングラー達のリアルボイス

 

・流れがないとこでも、抜群のアピールがありとても優秀、スローで誘えば最強ルアーです。(釣り歴:1~3年)

・初めて釣ったルアー(釣り歴:0~1年)

・軽い上に良く飛ぶ。アクションもテールフックを付けたり外したりで調整が簡単。バチも良いけど、シラウオパターンにかなり使えた(釣り歴:5年以上)

・緩い流れの中でもゆらゆらと動き、ゴミのようにながされることなく、水面から一枚下のレンジをキープできる、ほっとく戦法のできるルアーだから。(釣り歴:1~3年)

・圧倒的なニョロニョロ感がたまらない!(釣り歴:1~3年)

・ユーチューブ等で見ていたら動きが良さそうだったので購入し、釣れたのでそれから使ってます。(釣り歴:1~3年)

・バチパターンのルアーローテーションとしてバチが目視できる場合マニック、にょろにょろ、エンヴィー、マニックを主に使用します。マニック、にょろにょろはどちらも実績多数ですが、にょろにょろの動きはどうもボラにも良いみたいでボラがかなりかかってしまうため時間ロス、場荒れ等の理由でエンヴィーが一番になりました。あとの二つはたまにある表層ではバイトが出ないなどの理由で少しレンジを下げたい時に使用するのでメイン使用ではないからです。(釣り歴:1~3年)

・なんとなく(釣り歴:0~1年)

・ドリフと違い、テールにもシングルフックがあり、バチさながらのアクションをするから(釣り歴:5年以上)

・デッドスローリトリーブ時のしなやかな動き(釣り歴:1~3年)

・ティルスラップに勝るものは無いと思ってます!(釣り歴:1~3年)

・あのウネウネした動きが人も魚もクセになるから。思わずパクっとしたくなるのです。(釣り歴:5年以上)

・3連結ルアーならではの艶かしいにょろにょろとしたアクションは、他のルアーではなかなか出せないアクションです。また、連結ボディの影響かバラしが少ない印象です。リアフックがシングルフックな点もバラし軽減&吸い込みやすくフッキングが決まりやすい部分です。しかし、自重が軽い&連結ボディゆえの空気抵抗のせいで飛距離はあんまりです。なので小場所や手前でボイルしている状況で使うことが多いです!(釣り歴:5年以上)



【完全無料】釣りブログで副収入を得る方法を完全無料で公開中!

【PR】商品がタダで貰えて、インスタに投稿するだけで副収入GET!

【PR】最新ネットバイト情報はLINE WORKSで!

 



バチ抜けルアーランキングTOP20